読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズWEST楽曲の音域を調べてみました 【5thシングルが出たよ】

 

逆転Winner発売、おめでとうございます~!!!!!!!

 

ということで、今回も音域記事更新するね。

詳細は前回・前々回を読んでください(適当)。

 

 

ihaby-35.hatenablog.com

 

この度、シングル発売に伴いカップリングが3曲収録されたので

計4曲追加されました!

 

そしてジャニーズWEST、めでたく曲数50曲を超えました~!!!

めでたい!

2015年だけで26曲も新曲があったんだね。ありがたい。

 

ということで、表も見づらくなってきたので今回は2014年発表の曲はカットしてまとめました。

 

f:id:Ihaby_35:20160419233809j:plain

 

今回、発売前にメディアで聴くことが出来た「逆転Winner」「100% I Love You」は実はそんなに音域が広くない楽曲でした。

 

King of Chance(キンチャンって略したい)は濱ちゃんや照史くんのメロディーが高いです。かっこいい。

低音のドは、判断しづらいんだけれど流星くん。

流星くんの歌い方は独特なので音程は判断しづらい時もある。

 

KIZUNAはとても耳馴染みが良い曲なので(2回くらいしか聴いてないけれど、Time goes byと同じにおいを感じた)、曲調的には歌いやすそうだけれど

しれっと低いシが出てくるので女性は声が出ません。流しましょう。

逆に高い音はラ#なので余裕。

 

 

まださらっとしか聴けていないのでこれから聴きこんでいきます!

 

KIZUNAの望くんの

「まだ幼い夢でも 遠く未来を目指すなら」

って最高だから、皆たくさん聞いてね。2番だけどね。

 

あと100% I Love You の望くんの…(止まらない)